屋台骨について 

これが宮崎ラーメン!

屋台骨とは、骨組みなど一家、組織を支えるもの「大黒柱」という意味があります。

社名の由来は、言葉の意味から「土台となるもの」⇒「原点、原理」と置き換え、原点がしっかりしていないと家屋も組織ももろく壊れやすい。

屋台骨は原点、原理に徹底的にこだわりぬく意義のもとに創業しました。

屋台骨の歴史 

2014 -

屋台骨本店オープン

2016/9 -

法人化

2016/11 -

餃子販売開始

2017/9 -

元祖屋台骨オープン

2018/4 -

屋台骨 生目台カリヨン店オープン

2018/10 -

屋台骨 加納分店オープン

会社概要 

代表プロフィール

2006年製麺所に入り、麺と粉について8年間働きながら学ぶ。
その後、スープについて研究を重ねた後独立し屋台骨オープン。
オープン後も研鑽を重ね、味を追求。宮崎の中で知られた存在となる。

社名

株式会社屋台骨

代表

田中 周作

事業内容

飲食店「屋台骨」経営、ライセンス展開、餃子・麺卸提供

本社所在地

宮崎市新別府町雀田1185 宮崎中央市場内

工場所在地

宮崎市新別府町雀田1185 宮崎中央市場内

本社TEL

0985-28-2945